004.jpg 005.jpg 001.jpg 002.jpg 003.jpg

masala-1649416.jpg calum-lewis-va1l1jrtm70-unsplash.jpg coconut-oil-1469337.jpg katherine-hanlon-bd_fczhy_w8-unsplash.jpg lisa-hobbs-mranok_ld6s-unsplash.jpg

Ayurveda Society in Japan

 一般社団法人 日本アーユルヴェーダ学会

日本におけるアーユルヴェーダの普及を目的に内外の研究者と連携をとりながら、日本国民全体の健康促進に寄与することを目的に活動しています。

Welcome Japan Ayurveda Society

【研究助成事業開始のお知らせ】 

今年度より(一社)日本アーユルヴェーダ学会では、研究助成事業を始めることになりました。研究助成を希望される方は、応募要項に添って期間内にご応募ください。
研究助成事業開始

【チャラカ・サンヒター出版に係る寄付のお願い】 

 日本アーユルヴェーダ学会では、チャラカ・サンヒター原典全8巻の出版を予定しております。書籍になるまでには、翻訳・校正・印刷・製本など見積りで約1250万円。出版に関してのご寄付をお願いしたく下記詳細をご覧下さい。
出版に係るご寄付のお願い

EVENT

    • 第44回 日本アーユルヴェーダ学会は、名古屋より
    • 若返る心と体~予防医学 今こそアーユルヴェーダ~」をテーマに開催します!
    • https://ayv2022-nagoya.com/

NEWS

2022.11.17

【初級資格認定試験 申込受付中】
学会認定校・認定講座受講生以外の方で、初級資格認定試験の受験を希望される方へご案内です。下記の要領で初級資格認定試験を実施いたします。

申込期間:2022年11月21日(月)~2023年1月9日(月・祝)必着

詳細は日本アーユルヴェーダ学会初級資格認定試験

※定員に達した場合は、申込期間中であっても締め切りさせていただきます。

2022.9.30

当学会は、第26回日本統合医療学会学術大会におきまして、指定団体でございます。本大会に会員価格にて参加登録できます。

ご案内と参加へのお願いPDF

2022.6.6

「Emotet(エモテット)」ウイルスメールについて

  昨今、「エモテット(Emotet)」と呼ばれるコンピュータウイルスへの感染を狙うメールの被害が増加しています。

 実際にメールのやり取りをしたことのある相手の氏名、アドレス、メールの内容等の一部が、攻撃メールに流用され、ウイルスメールとして送られてくることがあります。

 重要な相手や取引先からのメールに見えても、すぐに添付ファイルやURLリンクは開かず、本物のメールであるか、落ち着いて確認し、ご対応ください。

 また、コンピュータウイルス感染の被害が発生し、どのように対応したらよいか、お困りの場合は、専門の相談窓口もご利用ください。

迷惑メール相談センター

 2022.3.22

編集委員会より原稿の募集のお知らせ

 (一社)日本アーユルヴェーダ学会編集委員会では、広く会員の皆様からの原稿を募集しております。

 原稿とは、会員の皆様のアーユルヴェーダに関連した記事で、研究総会時の研究発表をまとめた原稿とは別になります。例えばインドでのアーユルヴェーダ体験記とか、薬草に関連した記事、インド料理のクッキングの記事等です。

 一年を通して募集いたします。編集委員会にて内容の確認はいたしますが、基本的には自由に書いていただいて結構です。文字数等は、学会の投稿規程を参考になさってください。ある程度ボリュームのある記事は、次回以降の「アーユルヴェーダ研究」に掲載いたします。短い記事の場合は「アーユルヴェーダ・プラカーシャ」の方に掲載いたしますので、気軽に書いて投稿してください。特別なご希望がなければ、どちらに掲載するかは編集委員会にご一任ください。

 記事は下記の編集委員会メールアドレスに直接MS Wordのファイルで送って下さい。皆様からの投稿をお待ちしております。

会員外の方からの投稿は受付できかねますことをご了承ください。

     (一社)日本アーユルヴェーダ学会編集委員会

         ayvhensyu@gmail.com

(一社)日本アーユルヴェーダ学会
編集委員会委員長 長澤 宏
 2022.1.15

「アーユルヴェーダ研究」の投稿規程を作成しましたので下記よりご確認ください

「アーユルヴェータ研究」投稿規定

2021.12.23

第44回名古屋研究総会

https://ayv2022-nagoya.com/